雇用統計やISM製造業景況指数などの経済指標が予想を大きく上回ったことでドル円は上昇。長期金利の上昇もあり、109円58銭までドル高が進み、高値圏で越週。ユーロドルは小幅に反落。1.1448まで下落し、ドル高の流れが上値を抑える。

 株式市場はまちまち。ダウは石油株の好決算から64ドル上昇したが、ナスダックは17ポイントの反落。債券相場は反落。長期金利は2.68%台へと上昇。金は6日ぶりに反落。原油価格は反発し55ドル台に。 1月自動車販売台数           → 1660万台 1月失業率               → 4.0% 1月非農業部門雇用者数      ・・・・

続きを読む