東京海上アセットマネジメント執行役員運用本部長の平山賢一氏(写真)は、今年1月に開催された個人投資家向けのセミナーで、「これからの株式投資では『選択』が重要になる。何を買っても株価が上がる時代ではない。成長企業の見極めが重要だ」と語った。平山氏の講演の要旨は、以下の通り。 <振り子で考える現代社会>

 「振り子」で考えると現代の社会は分かりやすい。世の中は、数十年単位で振り子が右に行ったり左に行ったり、これを繰り返している。

 振り子が右に行くと国同士の仲が悪くなり、左に行くと平和・協調の時代になる。左に行くほど安定し、投資で儲けやすいといえる。

続きを読む