銀杏教育(01851)が1月18日、香港メインボードに上場した。公募価格1.44香港ドルに対し、初値は1.42香港ドル。高値は1.47香港ドルで公募価格を上回ったが、その後、1.37香港ドルの安値がある。

 

 同社は、四川省の単科大学である成都信息工程学院銀杏酒店管理学院(Yingxing Hospitality Management College of CUIT)を経営。四川省には34の私立高等教育機関があるが、学生数では23番目。ホテル管理学科など8つの学科があり、25の学士号プログラムと22の短期大学プログラムを提供している。

 

続きを読む