ドル円は続伸。米中貿易問題で関税引き上げが回避される可能性が報じられ、株高・金利高にドル円は109円40銭まで上昇。報道はその後否定されたが、ドル円は109円台を維持。ユーロドルは小動き。ドル高の流れが強まったことからやや水準を切り下げ、1.1370まで下落。

 株式市場は3日続伸。米中通商協議の進展に期待が持てるとの観測が株価を押し上げる。ダウは3日続伸で、この間の上げ幅は450ドルを超える。債券相場は4日続落。長期金利は2.75%台まで上昇。金は反落し、原油価格も小幅に下げる。

 新規失業保険申請件数       → 21.3万件 1月フィラデルフィア連銀景・・・・

続きを読む