チームスピリット <4397> (東マ)は、従業員勤怠管理などの働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」をクラウドサービスで提供している。19年8月期大幅増収増益予想である。株価は第1四半期業績を好感する形で急伸し、18年11月の上場来高値に接近している。上値を試す展開が期待される。

  ■働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を提供

 

 18年8月東証マザーズに新規上場した。従業員勤怠管理・就業管理・経費精算・電子稟議・SNSなどのアプリケーションを一つにまとめた働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」をク・・・・

続きを読む