立花エレテック <8159> は産業用機器・電子部品などを扱う技術商社である。19年3月期は利益横ばい予想だが、上振れ余地がありそうだ。配当は増配予想である。株価は地合い悪の影響が一巡して切り返しの動きを強めている。戻りを試す展開を期待したい。なお2月7日に第3四半期決算発表を予定している。

  ■産業用機器・電子部品を扱う技術商社

 

 産業用機器・電子部品などを扱う技術商社である。仕入先は三菱電機 <6503> および三菱電機グループが合計で約7割を占め、外資系半導体メーカー、ルネサスエレクトロニクス <6723>・・・・

続きを読む