ハノイ市で12月に開催されたM&A(合併・買収)に関するシンポジウムで発表された報告によると、2009年から2018年までの10年間に行われた全国のM&A件数は4353件で、取引額は488億USD(約5兆5000億円)に達した。

  また、M&A市場は売り手にとって有利な方向で成長していると見られ、これを背景にM&A取引成立後に売り手と買い手との間で意見の食い違いが生じ、協力を継続でき・・・・

続きを読む