エル・ティー・エス <6560> (東マ)は、ロボティクス・AIやビジネスプロセスマネジメントを活用し、企業変革と働き方改革を支援するプロフェッショナルサービス事業を主力としている。18年12月期大幅増益予想である。需要が高水準に推移して19年12月期も収益拡大が期待される。株価は地合い悪の影響で上場来安値を更新したが底値圏だろう。反発を期待したい。

  ■ビジネスプロセスマネ・・・・

続きを読む