イード <6038> (東マ)は、コンテンツマーケティングプラットフォーム事業およびコンテンツマーケティングソリューション事業を展開している。19年6月期増収増益予想である。株価は地合い悪の影響で上場来安値を更新したが売られ過ぎ感を強めている。反発を期待したい。

  ■CMP事業とCMS事業を展開

 

 ネット広告、データ・コンテンツ提供、出版、・・・・

続きを読む