世界中の株価が年初来最安値を割り込むなど、株安が止まらない。今年4回目となる米国の金利引上げは、予定通り12月のFOMC(米連邦公開市場委員会)で実施されたものの、米中貿易交渉の結果はどうなるのか。そして、採決が延期となったブレグジット(英国のEU離脱)はできるのか・・・。結果次第で2019年は年初から大きな変動も予想される。米国を始めとして順調だった経済成長も、ここにきて減速する兆候が現れてきている。19・・・・

続きを読む