ドル円は急落。米国株が大幅に続落し、長期金利も急低下。さらに米政府機関の一部が閉鎖され、市場ではリスク回避の流れが急速に強まり、ドル円は110円27銭まで円高が進む。ドル急落の割にはユーロは上昇せず、ユーロドルは1.1438近辺で上げ止まる。ユーロ円は125円台後半まで売られ、8月以来の安値を示現。

 株式市場は先週末の大幅安にも関わらず下げ止まらず。ダウは653ドル下げ、2万1792ド・・・・

続きを読む