神戸天然物化学 <6568> (東マ)は有機化合物の受託研究・開発・生産ソリューション事業を展開している。19年3月期増収増益予想である。株価は地合い悪も影響して上場来安値を更新する展開だが、売られ過ぎ感も強めている。18年4月高値から3分の1水準でほぼ底値圏だろう。

  ■有機化合物の受託研究・開発・生産ソリューション事業を展開

 

 18年3・・・・

続きを読む