ベトナム国家銀行(中央銀行)は、韓国の国民銀行(Kookmin Bank=KB)に対してハノイ市での支店開設を許可した。

  同支店は、同市ナムトゥーリエム区メチ街区のカウザイ新都市区内にある高層ビル「京南ハノイランドマークタワー(Keangnam Hanoi Landmark Tower)」に位置している。資本金は3500万USD(約40億円)で、活動期間はライセンス取得日から99年間。

  なお、同行は2011年にホーチミン支店を開設しており、ホーチミン支店の資本金は1兆4924億VND(約73億5000万円)となっている。

  このほか、シンガポールのユナイテッド・オーバーシーズ銀行(United Overseas Bank=UOB)は、ハノイ市バーディン区チュックバック街区タインニエン通り1番地にあるビル「パンパシフィック・ハノイ(Pan Pacific Hanoi)」にハノイ支店を開設した。これに先立ち、同行は全額出資子銀行「UOBベトナム(UOB Vietnam)」(資本金3兆VND=約148億円)をホーチミン市に設立している。(情報提供:VERAC)