年内最後のビッグイベントとして米連邦公開市場委員会(FOMC)に注目が集まっている。世界景気の減速に対する警戒感がくすぶる他、トランプ米大統領が執拗に利上げけん制する中でも、フェデラル・ファンド(FF)レートの引き上げに動く公算が大きいと見られている。

 FOMCが、利上げした上で引締め姿勢を維持すればドルは上昇しそうだが、株価は下落が加速しかねない。反対に、近い将来の利上げ打ち止めを示・・・・

続きを読む