東京市場のドル/円は、米中貿易協議進展への期待などで日経平均株価が大幅反発となる中、円売り主導で113.50円台に上昇。ただ、ドルも対豪ドルなどで弱含んだため伸び悩んでいます。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 12/12(水) 17:00 南ア11月消費者物価指数 17:15 デコス・スペイン中銀総裁、講演 17:30 スウェーデン11月消費者物価・・・・

続きを読む