三井住友トラスト・アセットマネジメントは12月9日、「コアラップ」保有者を対象とした「SuMiTAM投資セミナー」を開催し、同社担当部長の百瀬順治氏(写真)が「コアラップ」の運用の現状と、新たに追加した2つのコースについて解説した。

 「コアラップ」は、国内外の株式や債券、ヘッジファンドやコモディティーなど幅広い資産に分散投資して中長期的に安定した収益確保をめざす同社を代表するバランス型・・・・

続きを読む