東京市場のドル/円は、中国通信大手ファーウェイの幹部逮捕(米イラン制裁違反の疑い)を受けてアジア株が総崩れになるとリスク回避の円買いが強まり一時112.50円台まで下落しました。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 12/6(木) 16:30  デギンドスECB副総裁、講演 18:00  南ア7-9月期経常収支 18:05  デベルRBA副総裁、講演 1・・・・

続きを読む