株式・債券市場が休みだったためドル円は小動き。前日112円台半ばまで売られたドル円は反発し113円24銭前後まで買い戻しが進む。米中貿易問題を巡りトランプ大統領が、好感触だとツイートしたことが材料に。ユーロドルは英国のEU離脱を巡り英議会が混乱していることを手がかりに、1.1312まで下落。株式・債券市場は、ブッシュ元大統領の「国民追悼の日」のため休場。金、原油はともに小幅に下落。

  ・・・・

続きを読む