昨日のドル/円は、米株式・債券市場が休場という手掛りに乏しい中ではあったが自律的に反発。前日の下げ幅を半分取り戻す形で113円台を回復しており、改めて値下がりしたドルに対する買い意欲の強さが窺える相場展開であった。

 本日は、ブッシュ(父)元米大統領の国葬による臨時休場から復帰するNY市場を中心に豊富な材料が用意されている。米11月ADP全国雇用者数(22:15)や米11月ISM非製造業・・・・

続きを読む