ドル円は先月20日以来となる112円台半ばまで下落。米株式市場で株価が大きく下げ、長期金利も2.91%まで急低下したことで、ドル売り円買いが加速し112円58銭までドル安が進む。ユーロドルではドル円ほどユーロ高が進まず、1.14台に乗せたものの押し戻される。ユーロ円の売りが活発となり、ユーロ円は127円台半ばまで下落。

 株式市場は急落。米中貿易問題のへの不透明感に加え、債券市場で発生し・・・・

続きを読む