明日5日午前10時から大阪で行われる武田薬品工業の臨時株主総会がポンド/円相場の変動要因となる可能性がある。同社はロンドン株式市場に上場しているアイルランド製薬大手シャイアー社の買収について、その賛否を株主に問う。今春の買収表明以降、資金フローの思惑を絡めながら折に触れてポンド買い材料となってきただけに、万一否決される事になれば、ポンド安が急激に進行するだろう。もっとも、買収反対を唱えるのは創業家などのごく・・・・

続きを読む