米中貿易摩擦は最悪の事態は避けられ、FRB(米連邦制度準備理事会)が、政策金利引上げのスピードを弱める方向に傾きつつあることがパウエル議長の講演などで明らかとなり、今後米ドルがどのような動き方をするのかが注目される。外為オンライン・アナリストの佐藤正和さん(写真)に12月相場の行方をうかがった。

続きを読む