12月1日に行われる米中首脳会談に市場の注目が集まっている。貿易戦争の激化を回避できるかがテーマだが、ここにきて、落としどころに関する米紙報道が見られ始めた。ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、米中が来春まで追加関税の発動を回避した上で「中国経済政策の大幅な変更を見据えた」新たな協議を行う方向を探っていると伝えている。

 貿易戦争について、「終戦」ではなく「停戦」が今回の会談の落・・・・

続きを読む