ドル円は114円台に乗せたものの、パウエル議長のやや「ハト派」的な発言から急落。113円45銭までドル安が進む。来年には利上げを休止する可能性が高まった。ユーロドルも急反発。1.12台後半から1.1387までドル安ユーロ高が進む。パウエル発言を受け株価は急騰。ダウは前日比617ドル上昇し、ナスダックも208ポイントと大幅上昇。債券相場は横ばい。長期金利は3.06%近辺と小幅に上昇。ドル安が進んだことから金は反発。原油価格は在庫増を材料に続落し、一時は50ドル割れ目前の水準に。 7-9月GDP(改定値)            →   3.5% 10月新築住宅販売件数           →  ・・・・

続きを読む