ドル円は続伸し113円84銭前後まで上昇。株価が上昇し、ユーロが対ドルで売られたことも円を売る動きにつながった。ユーロドルは再び1.13を割り込み、1.1277まで下落。トランプ政権が来週にも輸入車に対して関税を導入する可能性があると、ドイツ誌が報じたことが手がかりとなった。

 株式市場はマイナス圏で取引が始まったが、午後には切り返しプラスに転じた。米中貿易交渉にやや楽観的な見方が広がり・・・・

続きを読む