東京市場のドル/円は、113.50円を挟んで小幅な値動きにとどまりました。アジア株は総じて上昇しましたが、ドル/円の動きにほとんど影響はありませんでした。欧米市場の動きに期待したいところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 11/27(火) 22:30☆クラリダ米FRB副議長、講演 23:00 米9月住宅価格指数 23:00 米9月ケース・シラー住宅価格指数 24:00☆米11月消費者信頼感指数 25:00 メルシュECB専務理事、講演 27:00☆米5年債入札(400億ドル) 28:30 ボスティック米アトランタ連銀総裁、エバンズ米シカゴ連銀総裁、ジョージ米カンザスシティ・・・・

続きを読む