ドル円は米国株が大幅に反発し、原油価格も下げ止ったことを受け上昇。一時は113円65銭までドルが買われ、10日ぶりのドル高水準をつける。ユーロドルは小幅に反発。イタリアが2019年度予算の財政赤字幅を縮小することを検討との報道がユーロを押し上げ、1.1375まで小幅に上昇。株式市場は反発。ダウは350ドルを超える上昇をみせ、ナスダックも大幅に反発したが、S&P500は17ポイントの下落。債券相場は反落。長期・・・・

続きを読む