NZドル/円は77.00円前後で推移している。15日に付けた約5カ月ぶりの高値77.71円前後からはやや下落したが、高値圏を維持していると言って良いだろう。NZ7-9月期失業率が約10年ぶりの低水準を記録した事や、NZ中銀声明から利下げの可能性への言及が消えた事など、11月に入りNZドルの強材料が目立っている。このため、米ドル買い(NZドル売り)に傾きすぎていた投機筋のポジションが巻き戻されているのだろう。・・・・

続きを読む