東京市場のドル/円は、112.40円前後まで売りが先行して月初来安値を僅かに更新しました。ゴトー日(5・10日)のドル需要などを支えに112.60円台まで値を戻しましたが、上げ幅は限定的です。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 11/20(火) 17:20 ロウRBA総裁、講演 19:00☆カーニーBOE総裁、カンリフBOE副総裁、議会証言 22:3・・・・

続きを読む