株価が大きく下落したことからドル円は売り優勢の中、112円42銭まで下落。株価がその後やや戻したことで112円60銭近辺で取引を終える。ドル安が進んだことからユードルでもユーロの買い戻しが勝った。1.1464までユーロ高が進む。株式市場は反落。住宅関連指標の悪化や、貿易問題の先行き懸念などからハイテク株を中心に下げる。ダウは359ドル安と、かろうじて引け値で2万5000ドル台を維持。ナスダックは219ポイン・・・・

続きを読む