欧州市場では114円台で推移していたドル円は、株価の下げと長期金利の低下で113円73銭まで下落。方向感の乏しい展開だった。ユーロドルは前日の急落から反発するも1.13台には届かず。1.1294までユーロが買い戻される。ポンドが急伸。英国とEUが離脱協定の草案に合意したとの報道から、ポンドドルは1.29台半ばから1.3046前後まで100ポイントほど上昇。

 株式市場は朝方には上昇して始・・・・

続きを読む