第14期(2016~2021年)第6回国会は9日、2019年の国家予算に関する決議を賛成多数で採択した。国家予算の歳入は1411兆3000億VND(約7兆0200億円)、歳出は1633兆3000億VND(約8兆1300億円)で、222兆VND(約1兆1000億円)の財政赤字を見込んでいる。借入金は425兆2520億VND(約2兆1200億円)。

  公務員の最低賃金は2019年7月1日から、現行の月額139万VND(約6900円)を149万VND(約7410円)に引き上げる。年金や社会保障の補助金の額も同時に引き上げる。

  決議は政府に対し、国家予算と地方政府の財政赤字を厳格に管理し、赤字削減策を講じるよう指示。借入金、特に外国からの借入金や政府保証付き借入金の使用・返済状況への監察を強化して、2016年に国会が設定した公的債務などの上限を超えないよう求めた。

  国会決議は、2017年の中央政府の余剰金10兆3800億VND(約516億円)を、中央政府と地方政府の赤字分に充てることを承認した。また、国会は政府に対し、2019年の国家予算の執行について、経常経費の節約を徹底し、会議やセレモニーの開催、海外への出張や視察、設備の購入などの費用を抑制するよう求めた。(情報提供:VERAC)