ドル円は114円台を維持できずに小幅に反落。米長期金利が低下する中、株式市場でも株価が下落し、円買いが優勢に。ドル円は113円65銭近辺まで売られ、113円80銭前後で越週。ユーロドルは下落。1.1317まで売られ、再び重要な節目である、1.13を試す動きに。

 株式市場は3指数とも揃って下落。原油価格の下げで、石油関連株を中心にダウは201ドル売られ、再び2万6000ドルの大台を割り込・・・・

続きを読む