円安の流れは1ドル=114円で止まり、先週の週末は113円台後半へ反落しました。今月の値動きはほぼ想定通りといって良いかと思います。先月は、111円台後半に位置していたサポート帯が非常に強力に作用しました。もし下抜ければ、さらなる円高の懸念もあったのですが、サポート帯(111円台後半)で強力に下支えされて、反発に転じました。それを受けて、先週号では次のように予想しました。「円安への戻り基調がもうしばらく続く・・・・

続きを読む