昨日のドル/円は、一時113.50円前後まで上昇するなど堅調に推移。ただ、米中間選挙の投票日とあって様子見ムードも根強く、値動きは控えめであった。本日アジアタイムには、その米中間選挙の開票速報が続々と伝わる見込みとなっている。各種世論調査からは、上院を共和党が維持する一方、下院を民主党が奪還する可能性が高そうだ。予想通りなら、ねじれ議会となるが、「織り込み済み」と見られるだけに、株安や円高(ドル安)などのネ・・・・

続きを読む