ベトナム国際仲裁センター(VIAC)とホーチミン市国際統合支援センター(CIIS)はこのほど、ホーチミン市で「米中貿易戦争―ベトナムに与える機会と脅威」と題したシンポジウムを開催した。

  米中貿易戦争が過熱する中、中国企業が米国による制裁措置を回避するため、ベトナム経由で迂回輸出を行うことが懸念されている。事際に多くの中国企業が「ベトナム産」を名乗るためにベトナム現地法人を設立してい・・・・

続きを読む