小売最大手のホーチミン市商業合作社(サイゴンコープ=Saigon Co.op)は19日、メコンデルタ地方チャビン省ズエンハイ町のリートゥオンキエット通り(Ly Thuong Kiet)に、スーパーマーケット「コープマート・ズエンハイ(Co.opmart Duyen Hai)」をオープンした。

  これは同省2か所目、全国では100か所目の店舗となる。投資額は約800億VND(約3億9000万円)、敷地面積は約3500m2で、生活必需品など3万点余りの商品を取り扱っている。また、他の「コープマート」店舗と同じく、販売商品のうち90%が国産品となっている。

  全国100店舗目のオープンを記念して、同店舗では様々なキャンペーンを実施している。(情報提供:VERAC)