昨日のドル/円は、荒れ模様の主要国株式市場を睨んで方向感が定まらなかった。日経平均株価が800円超下落する中で一時111.80円台に弱含んだが、112円割れでは底堅さを増し、上海総合指数がプラス圏に持ち直すと112円台前半を回復。その後、NYダウ平均が一時500ドル超反発すると112.60円台に強含んだが、112円台後半では上値が重くなり伸び悩んだ。111円台後半のサポートと112円台後半のレジスタンスのど・・・・

続きを読む