ベトナム鉄道総公社(Vietnam Railways=VNR)は、10月中に同社のウェブサイト<https://dsvn.vn>上で地場電子決済大手のベトナム・ペイソリューション社(VNPAY=VNペイ)のQRコード決済(VNPAY-QR)を導入すると発表した。

  利用者はウェブサイトで乗車券などを購入する際、携帯端末(携帯電話やタブレット端末)でモバイルバンキングのアプリを起動し、サイト上に金額と共に表示されるQRコードを読み取り、OTP(ワンタイムパスワード)などで確認が取れれば決済が完了する。支払いはVNPAY-QRのほか、銀行口座決済や現金による後払いも可能だ。

  QRコード決済は、ベトコムバンク[VCB](Vietcombank)やヴィエティンバンク[CTG](Vietinbank)、ベトナム投資開発銀行[BID](BIDV)、ベトナム農業農村開発銀行(アグリバンク=Agribank)など18行で導入されているほか、飲食、小売り、タクシー、航空、通信などの分野の企業2万社余りでも導入済みだ。

  QRコード決済は、現在多くのベトナム人にとって見慣れたものとなっており、携帯端末による決済が徐々に従来の決済方法に取って代わるとみられている。(情報提供:VERAC)