為替は円安が続いていましたが、円安ターゲット「1ドル=113円~114円」に到達したところでひとまず円安の勢いが止まりました。先月中旬(9月17日号の為替相場見通し)から「円安シグナルが点灯」していると明言して、「円安トレンドが継続すると予想」と言い続けてきました。具体的な円安メドとして「少なくとも1ドル=113円~114円という円安ターゲットが算出されます」とハッキリ書いてきました。その通り、先月末から先週にかけて、円安ターゲット(113円~114円)に見事到達しました。

 

 今後の見通しについては、「最大で117円近く」と第二ターゲットも出ているのですが、確率が低い・・・・

続きを読む