フィデリティ投信は、「将来設計」の愛称で展開しているターゲット・デート・ファンド(TDF)に、2060年を満期とした2ファンド(ベーシックとアクティブ)を追加した。これによって、TDFのラインナップは、「2030」「2040」「2050」「2060」の4つの年限で、パッシブ運用型の「ベーシック」とアクティブ運用で運用成績を追求する「アクティブ」の2種を揃え合計8本になった。このうち、ベーシックの「2040」・・・・

続きを読む