■プラチナ相場を考えるとき

 相場を読む。これは、プロですら難しいことです。投資のカリスマであるウォーレンバフェットですら、株価値下がりの影響で巨額のロスを出したなどと報道されることがあるくらいです。

 皆さんご存知のとおり、貴金属市場をめぐる現在の環境では、以下のような傾向があります。(1)金価格とプラチナ価格の逆転が数年継続している。(2)プラチナのライバルというべ・・・・

続きを読む