本日から日銀金融政策決定会合が行われており、明日19日には当面の金融政策についての発表と、黒田日銀総裁の会見が予定されている。日銀は7月末に、「強力な金融緩和継続のための枠組み強化」として緩和策の一部修正を発表しており、今回は現状維持の公算が大きい。ただ、この「強力な金融緩和継続のための枠組み強化」に対する市場の見方は定まっていない。日銀が、当分の間「きわめて」低い金利水準を維持する方針を示しながらも、長期・・・・

続きを読む