ドル円は続伸し、8月1日以来となる112円までドル高が進む。ユーロ円など、クロス円の上昇がドル円を押し上げた面が強く、ドル円はレンジをやや上抜けした可能性も。ユーロドルではユーロ買いが強まり、1.1701前後まで上昇。ドラギECB総裁が景気の先行きに楽観的な見方を示したことが背景。ユーロは対円でも130円94銭近辺まで買われ、1カ月半ぶりの高値を記録。

 株式市場は3市場とも揃って続伸。・・・・

続きを読む