13日の日本時間20時に発表されるトルコ中銀(TCMB)の政策金利発表に市場の注目が集まっている。トルコでは8月インフレ率が18%弱に高進しており、インフレ抑制のためには大幅な利上げが不可欠と見られている。ところが、同国で絶大な権力を持つエルドアン大統領が利上げに否定的な見解を示しており、TCMBが総裁人事権をも握る大統領の意向に逆らえるのか、という点を不安視する向きは少なくない。なお、8月末にトルコ中銀の・・・・

続きを読む