北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を巡る米国とカナダの2国間協議が、本日ワシントンで再開される。先に米国との間で合意したメキシコも含めた3カ国協定の存続に向けて、米加間で妥協点を見出せるかがポイントとなっている。先週の協議では乳製品などの農業分野と貿易紛争解決制度が協議のネックになった模様。

 なお、カナダのフリーランド外相は「どんな取引でもいいわけではない。悪い取引ならばしない方がま・・・・

続きを読む