ドル円は小幅に上昇したものの、111円25銭で上昇がストップ。不透明な通商問題がドルの上値を抑える。その後111円台で推移しながら、111円05-15銭で取引を終える。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む