外為どっとコム総研の取締役調査部長兼上席研究員の神田卓也氏(写真)は、「9月25日-26日のFOMCまでは、ドル/円は動きにくい展開が続きそうだ」と見通す。半面、8月に動意のあった英ポンドやトルコリラは一段と値動きの大きな展開を予測する。

続きを読む