東京市場のドル/円は、手掛かりとなる材料に乏しく、111円台前半の狭いレンジでもみ合う展開となりました。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 8/29(水) 21:30 カナダ4-6月期経常収支  21:30☆米4-6月期GDP・改定値  21:30☆米4-6月期個人消費・改定値  23:00 米7月住宅販売保留指数 23:30 EIA週間原油在庫統計  26:00 米7年債入札(310億ドル) 8/30(木) 07:45  NZ7月住宅建設許可件数 10:30  豪4-6月期民間設備投資  10:30  豪7月住宅建設許可件数   ・・・・

続きを読む