東京市場のドル/円は、日本株の上昇を眺めて一時111.50円に迫りましたが、ポジション調整と見られる対ユーロでのドル売りなどに上値を抑えられて伸び悩む展開となりました。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 8/24(金) 21:30☆7月米耐久財受注 22:00  4-6月期メキシコGDP・確定値 23:00☆パウエル米FRB議長講演 ※☆は特に注目の材・・・・

続きを読む